Anti-Scam-Blog

投資詐欺や悪質なネットビジネスについて調査しています。仮想通貨詐欺の調査をメインにやっております。

ビットコイン

Yahooショッピングや楽天での買い物でビットコインを貰う方法|bitFlyer(ビットフライヤー)

国内大手取引所のビットフライヤーでは、ビットフライヤー経由で買い物や会員登録をすれば、その金額に応じてビットコインを貰うことができます。 手順はとても簡単です。 ①ビットフライヤーのアカウントを開設する ②メニューから「ビットコインをもらう」を…

仮想通貨の未来と暗号通貨陰謀論

そろそろみなさん気が付きましたか? (は? 何に?) まだ気がついていない? では、教えてあげましょう。 (だから何にだよ) ブロックチェーン、そして仮想通貨(暗号通貨)の技術は、「政府や中央銀行に管理されない新しい経済圏を発展させる」という理…

SimpleFXキャッシュバックキャンペーンのお知らせ

当ブログから新規でSimpleFXのアカウントを作成していただいた方限定で、キャッシュバックキャンペーンを行います。 ①SimpleFX→まず、左のリンクからSimpleFXのユーザー登録を行ってください。 ②私のLINE@宛に、登録した際のユーザー名をご連絡ください。(…

キャンプファイヤーがビットコイン決済導入の問題点を指摘されている件についてのなめらかな指摘

現在、クラウドファンディングプラットフォームの大手「キャンプファイヤー」が、「ユーザーからビットコイン決済を導入するための支援(開発費)を集めたが、コインチェックによる既存の決済サービスを導入しただけじゃないか」ということで、元のプロジェ…

中国でビットコインが取引禁止に、JPモルガンCEOは「ビットコインは詐欺」と発言|仮想通貨を「買えば儲かる」時代は終わったのか

久しぶりの更新です。 ここ数日は中国や韓国によるICO規制の報道を受けて、ビットコインをはじめとする仮想通貨の値段が落ち込み、高値更新も難しそうな様相を呈しています。「買って放置しておけば値段が倍、さらに倍と増えていく」という「バブル」は既に…

仮想通貨トレードで儲からない人に伝えたいこと

仮想通貨マーケットも新規参入者がどんどん増えてきて、盛り上がってはいるのですが、ビットコインやアルトコインのトレードで上手く儲けられない、損をしてしまったという方の話をよく聞くようになりました。長いスパンで見れば右肩上がりだった仮想通貨の…

仮想通貨のアービトラージツール(アプリ)は儲かる?

アービトラージとは なぜ取引所間の価格差は生まれるのか 価格差はすぐに是正される 仮想通貨アービトラージツール(アプリ)のまとめ 最近の仮想通貨・暗号通貨ブームに乗じて、取引所間の「価格差(サヤ取り)」で儲けを出す「アービトラージ」という手法…

仮想通貨(暗号通貨)詐欺の専門家が、詐欺の種類や勧誘手口についてまとめましたよ

最近の仮想通貨事情 仮想通貨関連の詐欺の種類 ①新規発行通貨購入詐欺 ②仮想通貨投資案件詐欺 ③情報配信詐欺 詐欺師の手口は昔から変わっていない 詐欺に引っかかってしまったら誰に相談するべき? 最近の仮想通貨事情 みなさんこんにちは、暗号通貨詐欺専門…

仮想通貨と世界経済(らくがき)

※らくがきですが、批判その他意見などある方はぜひお願いします。ビットコイン≒仮想通貨で曖昧なところがあります。ご了承をば。 ビットコイン(仮想通貨)を支持する人々が掲げたビットコインの強みの1つとして、「中央集権からの脱却」というものがある。…

コインチェックの障害・ロールバック騒動について

5月9日の午前11時過ぎから、仮想通貨トレーダー界隈がざわついた。Yahooのトピックスにも載るようなものだったので、ご存知の方も少なくないだろう。 ここ数日で価格が高騰している仮想通貨。代表格のビットコインは、5月9日午後時点で1ビットコイン=20万円…

SimpleFXでビットコイン・アルトコインFXができる!最大レバレッジ500倍、ゼロカットシステム採用(身分証不要)

playbaseball.hatenablog.com ▼PR・無料で使えてさらに儲かる! FXの自動取引ツールの詳細はLINE@から SimpleFXとは SimpleFXの特徴 仮想通貨を含んだ取引可能な通貨ペア一覧 SimpleFXの口座登録方法(スマホ版) Simplefxの使い方 ライブアカウント(リアル…

FreshSpring(フレッシュスプリング)爽やか系HYIPが満を持して登場

「あなたの無限大の春」 なんとも爽やかなイメージのHYIPが満を持して登場。その名も"Fresh Spring"=「フレッシュスプリング」 ツイッターでは文春系HYIPと呼ばれているとかいないとか。プランは以下の通り。 日利3%が生涯永久に(永久とは言ってない) 最…

Youtuber怪盗ピンキーがツイキャスでD9クラブを宣伝していた?

※怪盗ピンキー氏がこの件について言及しているツイキャス放送の録画などをお持ちの方は、情報提供をいていただけますと幸いです。 Youtubeやツイキャスで活動している怪盗PINKID(ピンクキッド)、通称:怪盗ピンキー氏が、ツイキャス内でD9クラブの宣伝をし…

D9クラブ経営陣(藤山カルロスなど)の詐欺活動の経歴について

読者からの提供情報を元に、D9クラブ経営陣の詐欺行為の経歴について取り上げる。概要は以下のようになる。 ・D9クラブ社長のダニーロ・サンタナ氏は過去にONETHORというネズミ講のイタリアでのリーダーだった。 ・そのONETHORのCEOミサエル・マーティンズ氏…

ビットコインの価値・需要を支えているのはHYIP説

日本でも先日、大手家電量販店のビックカメラがビットコイン決済を導入するなど、純粋な決済手段としてのビットコインのインフラは整いつつあるように思える。 しかし、私は(現時点においては)ビットコインが本当に決済手段として評価されているとは思わな…

D9クラブのハッキング被害による業務停止について見解を述べます

D9 Clubが会長直々にビデオレターで「ハッキングされたから改善のためにシステム中止してるで。ビットコインは盗まれたわけじゃないから安心するんやで」と言及したようだ。 先日のコンベンションでは、「コンピューターのセキュリティソフトを販売してます…

SportArb(スポートアーブ)の出金・着金状況が怪しくなってきたお話

ビットクラブとスポートアーブはもう少し早めに取り上げる予定だったのだが、なんとなく雲行きが怪しくなった今更ながら状況の考察でも。 SportArbのローンチは確か1月末付近で、現在生き残ってるHYIPの中では割りと古い。「そろそろ飛ぶのでは」という憶測…

【返金決定】BitMonster(ビットモンスター)は要注意案件です。

2017年7月8日追記 ビットモンスターの運営ビッテラー社が、返金を実施するそうです。詳細は下記リンクのサイトでビットモンスターからのメールを元に解説されています。 http://twitelclub.whdnews.com/p/1707/qP9WwJP91.html 元々運営は日本人だという話は…

D9クラブは飛んだ?ログインできない・着金遅延の状況について

4月18日現在の情報であるが、数日前からD9クラブにログインできない、着金が遅延するなどのトラブルが続出しているようだ。いくら運営が「復旧中」とアナウンスを行っても、このようなトラブルが出ると情報が瞬く間に拡散され、新規投資家の参入は期待できな…

ビットフライヤーがビットコインの先物取引機能をリリース

Lightning Futures とは - ビットコイン取引所【bitFlyer Lightning】大手仮想通貨取引所のビットフライヤーも、ついにビットコインの先物取引機能をリリースした(詳細は上部リンクで確認)。レバレッジは最大15倍ということで、既存機能のビットコインFXと同…

闇カジノの闇はほんまに深いやで。仮想通貨の闇もまたしかり。

最近も遠藤要と清水良太郎両氏がスクープされていたが、芸能人やスポーツ選手、実業家、たまに政治家など、金があってギャンブルが好きな人は結構闇カジノを利用している。運営はもちろん893系なんだけどね。 そんな闇カジノで起こったエピソード(都市伝説…

HYIP脱落者はどこへ向かうのか

HYIPはMLM、ネットビジネス系のグループやリストを持っている人にとって扱いやすく、そして儲けやすいため、日本でも数年前から徐々に人気になっていったという側面がある。 しかし、割りと「信用できる」と思われていた案件が次々飛んでいったということで…

MMMとSergei Mavrodiをテーマにした映画について

ツイッターでMMM Returns信者の方に絡まれたのだが、その方はMMMとMavrodi氏に関して、ある映画をソースとして語っていらっしゃったので、この映画について少し書くことにしよう。 マネー・ピラミッド 札束帝国の興亡[DVD] 出版社/メーカー: ラインコミュニ…

MMM Returnsの元となったMMMとはどんな組織なのか

※このエントリーの内容は、Sergei Mavrodi氏とMMM Returnsのつながりに関して言及しているものではありません。 MMMの概要 MMMの再興 MMMの歴史(随時更新中) ロシア MMMの設立と初期の事業 ポンジスキームの発展 広告戦略の成功 部屋単位でお金を数える 株…

MMM Returnsの創始者と言われるSergei Mavrodi(セルゲイ・マヴローディ)氏について

MMM Returnsというビットコイン投資案件(HYIP)が日本で勧誘活動を盛んに行っているようだが、MMMの創始者Sergei Mavrodi氏の名前が大々的に出てきている投資案件なので、注意喚起のためにもこの人物の来歴を紹介しておこう。 MMMのプロモーション動画 しつ…

リッチモンドバークスが再始動?詐欺の黒幕は一体誰なのか

fudomadoがサイトを消して落ち着いたように見えていたリッチモンドバークスであるが、ここにきて復活するかのような兆候を発見した。fudomadoの件についての調査報告はまだできていないのだが、ひとまずこちらで最新の情報を提供させていただく。リッチモン…

仮想通貨(ビットコイン)に関する金融庁の見解や報道について

この4月から法改正によってビットコインなどの仮想通貨が、現行の法定通貨と同じく「決済手段」として扱われるようになった。これについてはご存知の人も多いかもしれないが、金融庁がこの法改正に関連して具体的にどんな変化があるのかまとめた資料があるの…

ノルデバンクも出金停止。HYIPはもうオワコンか?

playbaseball.hatenablog.com 昨日のエントリーでご紹介したSCARS氏が、ノルデバンクが飛んだことに言及しているが、どうやらこれは44日も保たなかったようだ。 ▼参考記事 ノルデバンク44日も持たずに? - SU/CAR-ST-APplication-cells たぶんもうだめだ、ノ…

HYIPは88日で破綻する?ポンジスキームの持続性と「元本返戻」のワナについて

「先行者利益がある」「勝ち逃げできる」といったフレーズで出資者を勧誘しているHYIPは数多くあるが、HYIPの寿命は極めて短い。いつの間にかシステムトラブルが起こったり、ログインできなくなって元本が回収できないままトンズラ。ここから紹介者はさらに…

ビットコイン(仮想通貨)と投資案件の安全性を混同してはいけない

2009年に運用が開始されてから、ブロックチェーンの分岐、マウントゴックス社の破綻やハードフォークの懸念など、さまざまな問題が付きまとっているいるものの、それが持つ決済手段としての優位性や投機商品としてのボラティリティの大きさによって、ビット…

※このブログでは投資・投機に関係する情報を扱っていますが、それらを推奨するものではありません。投資はリスクを考慮した上で自己判断・自己責任のもと行ってください。