ぱらえこのみか byジェシカ

お金とエスノメソドロジーと社会病理学の話。名前とアイコンは女の子ですが、中身は男です。

SXOって何?2017年最新のSEO情報

これからのSEO対策はSXO対策へシフトすると言われています。SXOとは"Search Experience Optimization"の略で、ユーザーエクスペリエンス最適化あるいはユーザー体験最適化などと呼ばれています。

 

Googleの検索エンジンのアルゴリズムは日々進歩していますが、コンテンツの質やキーワードとの関連性を判断するための機械学習が進められています。その学習システムとユーザーの検索意図を加味して、適切なコンテンツを届けるという手法がSEOのメインになるでしょう。

 

現在は、サジェストワードや関連検索キーワードでコンテンツの関連性や検索エンジンから見ての「評価」を高めることができますが、今後はより深い部分でコンテンツの質が判断される可能性が出てくるということです。

 

ユーザーエクスペリエンス(ユーザー体験)最適化を目指すためには、サーチエンジンからあなたのWEBサイトのコンテンツにたどり着いた人が、どんな情報を求めているのか、何を得て帰っていくのかということをより意識しなければいけません。サーチコンソールやアナリティクスを用いてユーザーの訪問意図や動向を分析し、最大限の満足を届けられるようにすることが求められるでしょう。