ぱらえこのみか

お金の食べログ

海外の仮想通貨取引所を使うときに役立つ英単語集

海外の取引所にはバイナンスなど日本語対応をしているところもありますが、翻訳ツールを使わないと表示言語を日本語にできない取引所もまだまだ多いです。

 

「英語がわからないから。。。」という理由で海外の取引所の利用を躊躇してしまう人も多いのですが、どこの取引所も登録して入金して取引して出金してという流れで、利用に際して用いられる英語はほぼ同じなので、いくつかの単語を覚えておけば役立つこと間違いないです。

 

ということでここでは海外取引所での頻出単語をご紹介します。

 

登録・ログイン

・register / sign up / create an account:登録する

→registration / signing up:登録、サインアップ

 

・confirm:確認する

→confirmation:確認

例)We sent you an Email to confirm your registration.(あなたに登録確認のメールを送信しました)

 

・login / sign in:ログイン、サインイン

 

・password:パスワード

→間違ったパスワード:wrong / incorrect password

→パスワードを忘れた:forget / forgot password

 

・verify / authenticate:認証する

→verification / authentication:認証

二段階認証や出金時のメール確認などで頻出

例)We send you an Email to verify your withdrawal request.(あなたの出金申請を認証するメールを送信しました)

 

設定等

・settings:設定

 

・edit:変更する

例)edit(change) password(パスワードの変更)

 

・2FA(2 Factor Authentication):2段階認証

 

API key:取引所のシステムを他のプラットフォームで使う場合に使用するもの。安易に他人に教えるのは厳禁。

 

・adress

→BTC、ETHなどの「送信アドレス」の意味の他に「住所」の意味もあり。

 

取引

・exchange:交換、取引、取引所

 

・market:マーケット、市場

→チャートを表示させる場合にはこれをクリックするケースが多い。

 

・buy:買う

 

・sell:売る

 

・bid:売値(購入する場合はbidの最高金額を入力するとすぐに買える)

 

・ask:買値(売却する場合はaskの最低金額を入力するとすぐに売れる)

「質問する・要求する」という意味もあるが、取引所ではあまり使われない

 

・order:注文

→open order:オープンオーダー(未実行の指値注文)

 

・limit:指値注文

 

・stop:逆指値注文

 

・conditional:成り行き注文

 

・volume:出来高(通常、24時間の総取引額の合計値を指す)

 

入出金

・deposit:入金

 

・withdrawal:出金

→withdraw:出金する

 

・balance:残高

 

・fund(s):資産(「残高」の意味で用いられる場合が多い)

 

・pending:ペンディング(入出金などが保留・確認状態となっていること)

 

・txid:transaction ID の略で、出金した際にブロックチェーン上での認証状況をチェックするために使用することが多い。

 

その他

・support:サポート

 

・ticket:サポートの際に必要になる「チケット」の意味。

 

history:履歴

 

・terms of use:利用規約

 

 

※このブログでは投資・投機に関係する情報を扱っていますが、それらを推奨するものではありません。投資はリスクを考慮した上で自己判断・自己責任のもと行ってください。