Anti-Scam-Blog

投資詐欺や悪質なネットビジネスの注意喚起をやってます。本業は投資とWEBコンサル(SEO対策)です。仮想通貨についてはお勉強中。

セッション毎のPV数を増やすための方法とは?

セッション、PVそれぞれの値は何を指す?

グーグルのアナリティクスを用いると、セッションごとのPVの平均(ページ/セッション)を確認することができます。セッションとは、ウェブページへの訪問回数を指します。そこから内部リンクされている他の記事に飛ぶとPVが増えていきます(セッションは増えない)。

 
ページ/セッションの値は、すなわち自分のウェブページへの訪問者が平均でいくつのコンテンツ(ページ)に目を通したかの目安になります。
 

ページ/セッションの数値はどうやったら増加する?

この値を増やすことができれば、それだけ自身のウェブサイトのコンテンツに目を通してもらえる数が増えるということになります。
 
方法としてはシンプルで、関連記事リンクを適切に表示することで、とくに検索エンジンから流入してきたユーザーが他に気になる情報(クリックしやすいコンテンツ)をリンクで示すことが一番効果的です。
 

 

スポンサーリンク

 

 

内部リンクの配置はSEO対策にもなる

適切に内部リンクを配置することはSEO対策にもなります(検索ユーザーがさらに必要としているコンテンツを示すことはユーザビリティの向上につながると判断される)ので、自分が発信するコンテンツを読んだ読者が気になりそうな情報はどんどんリンクを挿入していきましょう。
 

カテゴリー分けも重要なSEO対策

同じように、自身のウェブサイト内のコンテンツを適切にカテゴライズすることも非常に重要です。カテゴリーページのコンテンツを充実させられるよう、自身のウェブサイトに足りないコンテンツやトレンドを分析し、読者に読んでもらえる質の高いコンテンツ作りに取り組みましょう。

※このブログでは投資・投機に関係する情報を扱っていますが、それらを推奨するものではありません。投資はリスクを考慮した上で自己判断・自己責任のもと行ってください。