読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEOコンサルタントのブログ

Webを愛し、Webには愛されているかどうかわからない男。最近はマルチビジネス絶対倒すマンになりつつある。大学生のときに投資とライター業をはじめてから、投資とWebコンサルで食べています。最近はHYIPなどの投資詐欺・ポンジスキームへの注意喚起に努めています。

For other languages users
If you have a question or opinion about this blog's content,
please send an e-mail to kuramoto99seo@gmail.com
in your own language OK.

SEO対策とは現状把握である

SEO対策 メディア運営

一部例外はありますが、SEOを意識したコンテンツを作るためには「現状の把握」が1番大切です。

 

設定したキーワードの「今」を説明することが必要だということですね。現状のアルゴリズムだと、ある意味ニュースサイト的な側面も持ち合わせたメディアなどは結果的に検索結果上位に表示されることが多いです。

 

NAVERまとめなどのキュレーションメディアは、クリエイターが1つのテーマに沿って時系列や人間関係を他のニュースサイトの記事を引用しながら内容を整理することでコンテンツが作成されています。

 

その結果、検索結果の上位表示に必要なキーワードが網羅され、ユーザーにとっても知りたい情報が十分掲載されているまとめ記事が仕上がります。

 

もちろんNAVERまとめがすでにグーグルから優遇されているためにインデックスが早い+上位表示されやすいというタネもあるのですが、「現状把握ができるコンテンツ」を意識していくと、結果的にSEO対策にもなるのです。

 

情報は日々更新されるものですから、サイトのコンテンツもできるだけ「今=最新」に追いつく形で更新していかなければなりません。

 

「キーワードの今を伝える」というのは、SEOを意識したメディアが必ず実践しなければいけない点なのです。

※このブログでは投資・投機に関係する情報を扱っていますが、それらを推奨するものではありません。投資はリスクを考慮した上で自己判断・自己責任のもと行ってください。